記事の詳細

トイレ詰まりはなぜ起こる?トイレつまりの原因とは?

トイレ詰まりの原因は何かが詰まって起こる事がほとんどです!

ただ、何が詰まったかで対処が変わってきます。
自分で処置していい物や業者さんを呼ぶ方が賢い物まであります。
何を流してしまったかの確認がまず大事になってきます。

 

トイレの状態、詰まり物の正体や原因をチェックしてみよう‼

1.急に詰まったのか、少し前から何かおかしかったのか。
2.詰まった物に関して心当たりがあるのか。
3.詰まった物は紙類なのか?流れる紙なのか?固形物なのか?
(固形物の場合、水を流してしまったかどうか)
4.手で取れる範囲を取ってみてもダメなのか
5.一軒家とマンションなのかで排水管の状態が違いますが、頻繁に詰まるのであれば、排水マス(トイレのそばにある小さい排水のフタ)が詰まってしまっている場合もあります。この場合は排水管に原因がありますので迷わず業者さんに頼んでください。
詰まった物や詰まった状況により自力で直せるか、業者さんを呼ぶ方がいいのかを正しく判断する事で詰まりの悪化を防ぐことも大事です。
排水管事態が古く傷んでいる場合は無理な力を加えてしまいますと、さらなる悪化も考えられますので状況によっては業者さんに頼んだ方が安心です。

 

何が原因で詰まったのか?

 

『用を足していて詰まった場合』

この様な場合は、紙類と便になってくると思います。大量に紙を一気に流してしまった事により起こります。便器の穴はそれなりの大きさですが、奥の排水管はS字になっていて、それほど太くはありません。そこに引っかかってしまい詰まります。詰まった物が流れる物であれば、自力で直せる事の方が多く問題なく解消できます。

『異物が詰まってしまった場合』

良く聞くのがボールペンや子どもの玩具などではないでしょうか。見ていて物が何か分かっていれば取り除けますが、分からないまま詰まってしまっていたら大変です。中には携帯が落ちてしまい流してしまって最悪なんて事もあります。
奥に詰まってしまいますと見えない事もあり、隙間から少しずつ普段は流れていて急に位置が変わり詰まって大パニックなんて事もあります。
物が何か分からず詰まりだしが何日か経っているのであれば業者さんを呼ぶ方がいいと思います。

『絶対絶命に近いかもしれない詰まり物』

ティッシュペーパーやオムツ、生理用品、タオルなどを誤って落としてしまい、流してしまった場合などは、水をかなり含み排水溝の中で膨張しますので、ラバーカップ(シュポシュポ)で2~3回してもダメな場合は業者さんを呼びましょう!
押し込んで悪化させてしまったら、便器外して以上の工事になるかもしれませんので気をつけてください。
※紙類が丸まってしまい詰まってしまった場合でもラバーカップの過剰なやり過ぎは詰まりを悪化させてしまいます。

 

まとめ

トイレの詰まりは原因と状態で自力で直す事も可能なのですが、無理な力を加えてしまったり、奥にさらに詰め込んでしまう事もあります。
何が詰まったか分からない時は無理やりしない方が良いと思います。さらなる悪化は大きな工事なんて事にもなりえますので!

 

 

トイレのトラブルドクターでお勧めの水道業者さんをご紹介させて頂きます。

お勧めの水道業者さん

業界最安値で修理が可能という事で、人気が高い水道修理業者【つまり解消.PRO】がお勧めです。

お勧めの理由はまさに、修理費用が安く、平均的な見積もり金額が業界最安値ということです。

また、作業員の方の修理スキルが高いことでも有名ですね、数々のブログで紹介されています。

口コミサイトでの評価が高いのもポイントです、第三者の評価が高い業者がやはり安心ですね

秘密は全国に展開している住宅設備ネットワークにあるようです、こちらのネットワークを使用することで

広告費を安く抑えることに成功し、全体的な経費が安くなることでお客様の負担費用も安くなっているようです。

簡単な修理の見積もり金額が、電話でスタッフの方に状況を説明して確認が可能なので、まずはお電話してみる事をお勧め致します。

URL:http://www.toire-tsumari119.com/

top

denwa_01

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

今週のNo1.優良水道業者

 【トイレつまり解消.PRO】トイレのトラブル修理専門業者
ページ上部へ戻る