記事の詳細

何気なくトイレの水を流したら流れない。。むしろ水かさが増えている!
なんて経験誰もがしたことあると思います。
トイレ詰まりってほんと焦りますよね。

でもそんなとき、あわてて業者を呼んだりしないでください。
なぜならこのトイレの詰まりは、、素人の手で間単な直せるからです!

そこで今回は、この困ったトイレの詰まりを直す方法をご紹介します。

必要不可欠な道具

まず、トイレ詰まりを直すために必要な道具がラバーカップです。
一般的にはスッポンという呼び方で知られています。
これさえあれば、ほとんどのトイレ詰まりが解消されます。
どこのホームセンターにも置いてあるものなので、お持ちでないかたは買っておいたほうがいいでしょう。
しかし使っても効果がない。。なんていう方もいると思いますが、恐らく使い方が悪いと思われます。
正直このラバーカップで治らないトイレ詰まりほとんどありません。

ラバーカップとは空気を送り込んで詰まっているものを押し出すものと思われがちですが、実際は真空状態を作り押し引きすることによって詰まっているものを流します。

簡単に正しい使い方を説明すると

・真空状態になりやすくするために水は抜かない
・できる限り隙間なく穴の部分に密着させる・
・密着した状態からラバーカップを押し引きする
・何度も繰り返す

これでほとんどの詰まりは解消されます。

それでも解消されないときは!

基本的にトイレが詰まる原因は、トイレットペーパーが詰まっていることが大半ですが。
このトイレットペーパが詰まりすぎているとラバーカップを使用しても流れないことがあります。
そういった場合どうしたらいいのか?

 

まず日本のトイレットペーパーは水に溶ける素材で出来ています。
そのためラバーカップで流せない場合でも時間が経てば紙が水に溶けるので、時間を置いてラバーカップを使用すれば大抵は解消されます

しかし正直時間を置くなんて、そんなの待てませんよね。
そんなときはどうしたらいいか?
答えは時間を待たずに溶かしてやればいいのです。

そこで活用したいのがお湯です。

冷たい水では溶けるのに時間がかかるトイレットペーパーも、お湯を流し込めばあっというまに溶けてしまいます。

やり方としてはまず便器内の水を出来る限り抜き取ってください。
ゴム手袋をして、使わなくなったコップで汲み取ったり、灯油用のポンプを使ってもいいでしょう。

そしてバケツにお湯をためて一気に流し込んでください。
(お湯といっても熱湯をそそがないでください。便器にひびが入る可能性があります)

この状態ですぐにラバーカップを使用してみてください。
これでほぼ解消されるでしょうが、それでもだめな場合は20分ほどおいてトイレットペーパーが溶けるのを待ちましょう。

それからまたラバーカップを使用すれば解消されることでしょう。

いかがでしょうか?今回はトイレ詰まりを自分の手で解消する方法をご紹介しました。
トイレがつまったとき、焦るでしょうがいったん落ち着いてこの記事を思い出してください。
上記の方法を試せば、ほとんどの場合解消するはずです。
ただし、トイレットペーパー以外の異物混入が原因の場合は、業者を呼んだほうがいいでしょう。

 

 

お勧めの水道業者さん

業界最安値で修理が可能という事で、人気が高い水道修理業者【つまり解消.PRO】がお勧めです。

お勧めの理由はまさに、修理費用が安く、平均的な見積もり金額が業界最安値ということです。

また、作業員の方の修理スキルが高いことでも有名ですね、数々のブログで紹介されています。

口コミサイトでの評価が高いのもポイントです、第三者の評価が高い業者がやはり安心ですね

秘密は全国に展開している住宅設備ネットワークにあるようです、こちらのネットワークを使用することで

広告費を安く抑えることに成功し、全体的な経費が安くなることでお客様の負担費用も安くなっているようです。

簡単な修理の見積もり金額が、電話でスタッフの方に状況を説明して確認が可能なので、まずはお電話してみる事をお勧め致します。

URL:http://www.toire-tsumari119.com/

top

denwa_01

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

今週のNo1.優良水道業者

 【トイレつまり解消.PRO】トイレのトラブル修理専門業者
ページ上部へ戻る