記事の詳細

2年くらい前に、自宅のトイレが詰まってすごく慌てたことがありました。
それも夜中のことでした。
当時小学生の息子が夜中に寝ている私を起こして、トイレが詰まったと半べそになってやってきました。
息子はお腹がゆるいタイプだったので普段からトイレにこもることが多く、そのたびトイレットペーパーを沢山使っていました。
トイレットペーパーの使い過ぎを注意していましたが、この日とうとう詰まらせてしまったのです。
夜中の1時を過ぎていたので、業者を呼ぶのはちょっと抵抗がありました。
そこで、ネットでトイレつまりの解消法がないか調べると思った以上に沢山ヒットして嬉しかったです。
しかし、我が家にはラバーカップはないので、お湯を使った方法でやってみました。
お湯を沸かす間、ゴミ袋を何重にも手にはめてトイレットペーパーをすくいだしました。
これはやっていて辛くなる作業でした。
次にぬるま湯を流して様子をみていると、スムーズに流れるようになりました。
これにはすごく感激しました。
息子はこの一連の流れをじっと見ていましたがすごく反省していましたが、とにかく大惨事にならなくて本当によかったです。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

今週のNo1.優良水道業者

 【トイレつまり解消.PRO】トイレのトラブル修理専門業者
ページ上部へ戻る