記事の詳細

トイレのトラブルの種類

トイレを日常的に使用していると、突如様々なトイレのトラブルに遭遇します。今回は、一般的なトイレのトラブルの種類と簡単な対処法をご紹介いたします。

 

トイレ詰まり

af9920070355m

トイレに異物や汚物等を大量に流してしまい詰まらせた際に発生するトラブルです。トイレットペーパーを大量に流してもよく詰まる事があります。

これらは、基本的にはお湯とラバーカップを使用して対処を行う事でトラブルが解決できる事があります。それでも解決できない場合は、排水管等に原因がある可能性があるので水道業者へご連絡しましょう。

 

トイレ水漏れ

トイレの便器と床の間や、トイレタンクとパイプの間など、トイレから水漏れしてしまうトラブルです。

よく考えられるのが、トイレタンクとパイプの間から水が漏れてくるパターンですが、パッキンやナットを交換してきつく締めると水漏れが解消される事があります。

トイレの便器と床の間から水漏れがおこる時は、便器にひび割れがおきている可能性が考えられるので、至急、水の元栓を閉めて水道業者に連絡をしましょう。

 

トイレの水が止まらない

トイレを流した後に、トイレの水が止まらずに便器に水が溢れてしまうトラブルです。

これは、トイレのタンク内に問題がある可能性が高いので、一度タンクを空けてタンクの中を見てみましょう。多くはポールタップとよばれる水洗レバーを上下すると開く給水弁やゴムフロートという排水弁が劣化して壊れていたり、浮き玉というタンク内の水位に応じて移動するものがずれていたりして、トイレの水が止まらなくなっている可能性があります。一般的なトイレのタンク内のトラブルはホームセンターなどに売っている部品で修理が可能ですが、使用する部品がわからなかったり、原因が分からない場合は、専門の水道修理業者にご連絡をお勧めします。

 

トイレに物を落とした

トイレを使用する際に、便器の中にポケットに入っている物を落としてしまう事があります。

アクセサリー、携帯、ペンなどを落とす方が多いですね。トイレの便器に物を落とした場合は、ゴム手袋等を使って便器の中や配管の中に手を入れて探ってみましょう。トイレの水を流していなければ、そんなに奥にはいかないので落とした物を救出できるでしょう。 決して、そのままトイレの水を流してしまわないように気をつけて下さい、深刻なトイレ詰まりの原因となる事があります。

 

トイレから変な臭いがする

トイレをいくら掃除してもトイレから異臭がする事があります。これは「便器内、内側の尿石」が臭いの主な原因になります。

常日頃からこまめにトイレ掃除を行う様にする事と、トイレの異臭用の商品を使用する事で異臭を防ぐ事ができます。

専門的な水道業者に依頼すると、トイレの中の異臭の元からトイレ内の臭いまで全て綺麗にしてくれます。

 

ウォシュレットの水漏れ

ウォシュレットから出る水がチョロチョロと止まらなくなってしまうトラブルです。

これは、ウォシュレットが劣化により壊れてしまっている可能性があるので、いったん取り外して、部品をくまなくチェックして緩んでいるところを締め直す。それでも直らない場合は水道業者へご連絡する事をお勧めいたします。

 

トイレのトラブルドクターでお勧めの水道業者さんをご紹介させて頂きます。

お勧めの水道業者さん

業界最安値で修理が可能という事で、人気が高い水道修理業者【つまり解消.PRO】がお勧めです。

お勧めの理由はまさに、本当に簡単に修理が完了した場合は最安値の料金で修理をおこなってくれる所ですかね。

簡単な修理でも女性やお年寄りには、修理作業は大変だと思います。

特に、トイレの修理は汚れが気になったりもしますからね・・・

そういった簡単な修理も代行して行ってくれるので、とても安価に修理をしてもらう事が可能なんです。

簡単な修理で修理が可能かも、電話でスタッフの方に状況を説明して確認が可能なので、まずはお電話してみる事をお勧め致します。

URL:http://www.toire-tsumari119.com/

top

denwa_01

 

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

今週のNo1.優良水道業者

 【トイレつまり解消.PRO】トイレのトラブル修理専門業者
ページ上部へ戻る